Happy Days...

マイペースに歩いていく日々。一度きりの人生だから♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
終戦60年
今日は、戦後60年目の8月15日。60年っていう年月は、もうすぐ25歳になろうっていう私には想像もつかないけど・・・でも今日は、テレビのニュースや新聞などなど、いろんなメディアを通して、この歳月に思いを馳せた一日でした。上手く言葉では言い表せないけれど。

newspaper


私は日頃は新聞は取ってなくて、代わりにオンライン版を読んでるんだけど、今日は終戦にちなんだ特集が組まれていたので単発で買ってきましたいろんな新聞社のものを、朝刊・夕刊含めて読み比べてみたけど、その扱いの違いにびっくり。一面の第一記事が衆議院選挙なやつもあったしね。M新聞は、誌面全体が終戦60年の特集になっていて、私はすごく読み応えがあると思った。一面から、各誌面の端に「グラフ戦後60年」っていうコーナーがあって、1945年8月15日から現在まで、それぞれ時代を象徴するようなニュース写真が年表みたいに並べられてたそれを見てるだけでも、かなり感慨深いというか、日本の戦後史の足跡を改めて映像で追ってみて、不思議な気持ちになりました。

他にも、誌面にもオンライン版にも、戦時中を生きた方々の手記なんかが載せられていて、その見解の多様さに本当にびっくり。世論調査でも、世代によって「間違った戦争だった」と考える人と「やむを得ない戦争だった」と考える人の割合も様々で。私たちも含めて、それぞれの時代を生きた人たちには、その人たちなりの時代の解釈があるんだなって感じました。いろんな意見があったけれど、その時代を生きた方たちの生の言葉は、やっぱり心に響くものがあったな・・・。
スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。