Happy Days...

マイペースに歩いていく日々。一度きりの人生だから♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
一握りのために
院生だった頃、ゼミの先生がよく言ってたこと。


「資料っていうのは、たくさん集めて、読み込んで、
でも論文の中で本当に使えるのは、ほんの少ししかない」


仕事の中で感じること。
ひとつの企画のために、どれだけの資料が必要で、
どれだけ考えて、どれだけ話し合って、
どれだけの時間を費やすことか。
私だけの時間でも、ひとり分の労力でもなく、
どれだけたくさんの人の時間であったり、力であったり、
気持ちであったり・・・が動いていることか。


記事を書きながら、その全部を盛り込むことができたら、
どんなにいいことだろう、と思う。
2時間とか3時間とかかけて話し合った内容を、
数ページの中に押し込まなきゃいけない、もどかしさね。。。


でもね~、形に残るのは「一握り」かもしれないけど、
その裏にあったたくさんの出来事も、
きっと何ひとつ無駄なものはないんだろうなって思う。


誰かが何かをしてくれる時、
その裏で、そのために費やしてくれたであろう気持ちのことを、
ちゃんと見逃さずにいられるようにしようって思う。
スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。