FC2ブログ

Happy Days...

マイペースに歩いていく日々。一度きりの人生だから♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
昨日、久しぶりに弟と電話で話をしました。


いやぁ、本当に久しぶりだったんだけど(笑)


この春から、弟も社会人になり、一人暮らしを始めたのよね。
実家から、車で一時間くらいのところなんだけど。
都会だと、電車で一時間以上かけて通勤するのはごく普通のことだけど、
田舎では、車で一時間という距離は、「通勤圏外」らしい。


特に何っていうわけでもなく、
仕事のこととか、最近どうよ?的なこととか、
けっこう長電話しました。


それで、思ったこと。
「弟」って、すごい特別な存在だなぁ、ということ。
私は二人姉弟だけどさ。
自分にとって、「親」も唯一無二の存在だけど、
弟って、自分と全く同じ血が流れる唯一の人だもんね。


まぁ、別に電話しながらそんなことを考えたわけじゃないんだけどさ(笑)


今でも、すごく覚えてる思い出。
私が高校を卒業して、大阪の大学に行くことになって実家を出た時のこと。
お母さんからの電話で聞いたんだけど、
朝、弟がいつものように新聞のテレビ欄を眺めながら、

「あっ!今日は歌の特番がある!姉ちゃんに言わんと!」

と言ったらしい。


それでそのあと、


「・・・そういえば、姉ちゃんおらんのやった。」


と、誰に言うでもなく、ポツリと言ったのだそう。



それを聞いた時は、泣いたなぁ。
私にとっても、初めての一人暮らしで。
家族と離れて暮らすのなんて、初めてだったしさ。
弟にとってみても、
「お姉ちゃん」って存在は、生まれた時からの付き合いなわけで。



あれから7年か。


今では、年に数回しか会うことはないけど。
考えてみたら、同じ屋根の下で生活することは、もうないのだろうけど。
これからも、ずっと長い付き合いをしていく家族だから。



あー、なんか、久しぶりに実家に帰りたくなっちゃったな(笑)
スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。