Happy Days...

マイペースに歩いていく日々。一度きりの人生だから♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
「決断する」ということ
何かを「決断する」というのは、すごく勇気のいることだと思う。
それは、何かを「決める覚悟をする」ことであり、
どこかで、何かしらの思いを「断ち切る」ことでもあり、
だけど、次に向かって大きな一歩を踏み出すということでもある。


長い人生の中には、こういった決断をしなければならない時が、
たくさんあるんだよね・・・。


私のアメリカでの生活を支えてくれた大切な友達が、
もうすぐ、自国に帰る決断をしました。
最初から、いつかは帰ると決めていたみたいだけど、
ものごとには「タイミング」というものがあり、
「今」それを決めることは、相当の勇気が要ったのだろうと思う。

3年近く前に、私も通った道だけど。
あのまま、もう少しアメリカで生活したいと思っていた私にとって、
日本に帰るという決断は、簡単なものではなかったんだよね。
あの時は、それで本当に正しかったのか、
しばらく自信が持てなかったけれど。
その決断を後悔したことも、あったんだけど。


・・・でもあの時の決断があったからこそ、
「今の私」があるわけで。
決めた瞬間に、他のなにかを断ち切った瞬間に、
おのずと新しい道が開けてるんだよね。


その後も、いろんな場面でたくさんの決断をしてきて、
その度に本当に複雑な気持ちを抱いたりもしたけれど、
どれも今につながる糧になったのだな、と。
その時は胸が痛くても、
結果的に、
自分にとって一番いい方向に、転がっていくんだと思う。


自国に帰国した後、その友達のこれからが、
笑顔でいっぱいの日々でありますように。


社会に出てから、いろんな友達のいろんな決断を聞くようになったけど、
そのどれもが、ハッピーにつながっていきますように。


自分への応援歌にしてる歌でもありますが(笑)↓



少しずつ まわり道でも
終わらぬ旅の果てに
Over and Over
Over and Over
いつかは たどり着くのだろう
(『Over and Over』By Every Little Thing)
スポンサーサイト
育ててます
職場に届いた「ヅラ刑事」(多分)って映画の試写の案内状に、

zura

↑の写真のようなオマケがついてました。

ちょっとね、写真で見るとキモイんだよね(笑)
いや、現物もけっこうすごいですが。
頭の部分に見える、茶色のツブツブが、種なんだよね。
(写真をクリックすると、拡大表示)
で、これを水に浸けておくと、やがて発芽します、ってなコンセプト。


上司に突然、「これさぁ・・・」って手渡された時は
本気で爆笑してしまったよ(笑)


なんだか分からないけど、私の机の上で、育ててます。



で、


なんと、


今日出社したら、発芽してました!!!!!!!!!!




感動しちゃったよ、私は。
もう少し生えそろったら、また写真におさめようと思います。
お花を育てるのは大好きだけど、
まさか、こんなものを育てることになるとはね。
神戸から帰ってきました^^
ただいま~☆
昨日の話ですが、神戸から帰ってきました。
初出張、無事に終わったよー。
一泊二日とはいえ、濃い時間を過ごしてきました。

日曜の早朝に出発。
新横浜から新神戸まで、新幹線に乗って約2時間半。
地下鉄で三ノ宮へ移動して、
仕事を越える、私の旅の第一目的。


→去年の秋以来、約8ヶ月ぶりに、大学からの友達と再会(^^)☆★


とってもかわいいカフェ?レストラン?に連れて行ってもらって、
会えなかった間の、お互いの話なんかで盛り上がりました。
どんなに久しぶりでも、会うと全然そんな感じがしなくって。
3時間ちょっとの間だったけど、本当に楽しかった!!!

kobelunch
↑これ、ランチに食べたしょうが焼きだよー。美味しかった!!


それから場所を移動して、上司と合流して、夜まで取材。
いろんな人に会い、いろんな話を聞き、充実してました。
21時頃に解散したのに、
私はカメラマンのおっちゃんにつかまってしまい、
もう一軒お付き合いすることに(T0T)


こういう人付き合い、慣れてないんです、私><


なんだか分かんないけど、気を遣いすぎて、
ホテルに戻った時には、けっこうヘトヘトで(笑)
おかげさまで、月曜は早起きしようと思ってたのに、
昼前までぐっすりと眠りました。。。


翌日。
せっかくだからさ、泊まってた元町から新神戸まで、
電車を使う代わりに、ひとりでブラブラと散策。
異人館あたりをぐるぐる回って、
いくつかは中にも入ってみて、
かわいいカフェでランチを食べたりね。

kobeijinkan

↑こんな感じの風景。本当にキレイなところやねぇ~。


・・・スーツだったから、めっちゃ暑かったけど^^;
そのまま新神戸までたどり着き、新幹線に乗り、
また東京に戻ってきました。



神戸に出張したはずなのに、
「私の大好物だから」という理由で京都の八つ橋をお土産に買ったところ、
今日、職場でさんざんネタにされました^^;



そんな感じで、初出張を終えました★
週末がやってきた♪
夕方ごろまで、今日は木曜日だと思ってました^^;
実は金曜日だと知って、本気でビックリした。
一体、何曜日をスキップしたんでしょうか、私・・・(笑)


ついこないだまで、曜日単位で授業を覚えて生活してたけど、
今は日にちごとに予定を追ってるので、
平日は特に、曜日の感覚が鈍ってるみたいです。


ついでに言うと、最近は時間の感覚もおかしいんだよね。
早起きが苦手なんだから、さっさと寝ればいいのに。


さて。週末がやってきた♪


日曜から月曜にかけて、神戸に行ってきます。
初出張だよ☆
上司の取材先がすっごい興味のあるところだったので、
どうしても行きたい!!!とお願いしてみたところ、
連れて行ってもらえることになりました♪♪♪
しかも、友達にも会えそう~^^
とっても楽しみです。


明日も晴れなら言うことないのに、
天気予報を見ると、どうやら雨が降るみたいね・・・
チームプレイ
今日が印刷入稿だったので、
文字通り「てんてこ舞い」な一日でした。
頭も、人も、紙も、
グルングルンに回転してました。


しかしながら、


そんな中で思ったのは、ここまで来ると、
この仕事は「チームワーク」っていうよりも、
完全なる「チームプレイ」だな、ってこと。
いろんな人たちを巻き込みながら・・・


(原稿を)サーブ!!

レシーブ!!

そして

ナイス・トス!!!

アタック!!!


→→→FAX送信


レシーブ!!

そして

リターン!!


→→→FAX受信


レシーブ!!!

そして

パス!!!



・・・みたいな。



あ、バレーボールじゃぁ、ゴールがないじゃん(T▽T)



まぁね、最後にはどーにかシュートを打つわけよ。



こんな感じのラリーを繰り返しながら、
ちょっとずつ、自分の負うべき役割を理解できるようになり、
少しずつ、考えて動けるようになり、
時には、他のだれかの「持ち場」であっても、
そっと駆け寄ることで、落ちそうになるボールを拾えたり、
自分もまた、誰かに滑り込みでレシーブしてもらって、
なんとかその場を乗り越えたりね。



そうやって、みんなで試合を盛り上げながら、
きっと実のあるものにしていくんだろう。
自分たちにとって、充実感のある試合であるように、
そして見てる人たち、それに関わる人たちみんなが、
何かしら心を打たれたり、引き込まれていったり、
願わくば、
そこから次のアクションにつながっていくように。
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。